スマレジ広報のブログ

iPadなどのタブレットを利用したPOSレジ『スマレジ』を展開する株式会社スマレジの広報担当者ブログです。

カテゴリ: NEW OPEN

前にも書きましたが、最近友人・知人からのレジ導入のお問い合わせが、本当に多いんです。来週も一件商談入ってます。ありがたや〜。

今日はそのなかのひとつ、今月のはじめに奥原宿にオープンしたばかりの『BROWN SUGAR 1ST.』さんをご紹介します。奥原宿ってどこかと言いますと、まぁ裏原宿のさらに奥っていう感じですかね...千駄ヶ谷方面寄り、ユナイテッド・アローズやクロムハーツ、アストアロボットがある辺りです。何故か昔からこのエリアに縁があって、若かりし頃にはロボットにもお買い物に行ったし、足繁く通うお気に入りの韓国料理屋さんもあったし、前職のオフィスもこのエリアだったりと、私にとっては昔からよ〜く知っている場所ではあります。

そんな奥原宿、キラー通り沿いにオープンしたのがこちらのお店。
IMG_5220
IMG_5219
『BROWN SUGAR 1ST.』です!
成城石井などでも取扱のある、有機エキストラバージンココナッツオイル「BROWN SUGAR 1ST.」さんのスイーツを楽しめるカフェで、ココナッツオイルを使用したアイスクリームやカップケーキに加えて、オーガニックのコーヒーやファラフェルサンドも提供しています。

中にお邪魔してみると、ハンギンググリーンがいい感じ!
これなら、コンパクトな店舗にもたっぷりとグリーンを置くことができますね。
IMG_5213
IMG_5218
IMG_5214
カウンターにはスマレジ用のiPadと、カスタマーディスプレイとして使っているというiPod touchが。
メニューは、ヴィーガンのココナッツアイスクリーム、カップケーキ、ファラフェルサンドなど。ハンドドリップのホットコーヒー、コールドブリューやオーガニックミルクを使ったラテなどこだわりのドリンクも取り揃えています。
IMG_5215
IMG_5222
この日はとっても暑かったので、コールドブリューと、アイスクリームをいただきました。
コーヒーも美味しかったんですが、このアイスクリームが!
乳製品を使っていないとは思えない!コクのあるとっても美味しいアイスクリームで、びっくりです。

TOKYO ORGANICと銘打っているだけあって、ラテのミルクもオーガニックらしいので、今度はラテも飲んでみたいな〜と思いました。

まだまだ残暑が厳しいといわれる2018年の夏...原宿散策のひと休みに、是非立ち寄ってみてください。オーガニックで優しいスイーツとコーヒーで、暑さに疲れた身体をいたわりましょう!

BROWN SUGAR 1ST.
住所:東京都渋谷区神宮前3-28-8-1F
営業時間:11:00〜18:00

次は誰のスマレジ導入店に行こうかな?w
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、だいたい空腹なスマレジ広報の矢崎です。

先日は東京ミッドタウン日比谷の小売店を紹介しましたが、今回は飲食店編です!

小売店編はこちら↓
【NEW OPEN】東京ミッドタウン日比谷・小売店編

とはいえ、ウィンドウショッピング的に楽しめる小売店とは違って、飲食店って食事をする前提がないとなかなか入りづらい...と思っていましたが、さすがプレオープン。「お食事しなくても大丈夫ですよ、是非店内をご覧になってくださいませ。ウェルカム〜」っていうお店を中心に、矢崎がいつか行ってみたい&実際に立ち寄ったお店を紹介しますね。

地下1階の日比谷フードホールは日常使いやサクッとご飯に

さて、まずは地下1階の日比谷フードホールから!ココは個性豊かな8つのお店がフードコートスタイルで集まっている場所になります。後ほど紹介する2階、3階のエリアはけっこうしっかりとした落ち着いて食事ができるレストランが多いのですが、こちらはもっとカジュアルな雰囲気です。
現地についたのはちょうどお昼時だったので、まずは腹ごしらえだ!とこちらのお店でランチをいただきました。ベトナム料理好きな人にはおなじみの老舗「VIETNAMESE CYCLO」です。フォー、大好きなんですけどいつもチキンフォーを頼んでしまうので、たまにはビーフフォーを。セットメニューはライスと生春巻き、チャーシューもついてきて超満足!店内は女性客が多い感じでしたが、しっかりボリュームがあるので男性にもおすすめですよ。パクチーがお好きなら...。

IMG_2994
IMG_2993

ほかには、オイスターバーの「BOSTON oyster&crab」や、スパニッシュバルの「Celona」、ブルックリンスタイルBBQ「BROOKLYN CITY GRILL」、野菜カフェ「Mr.FARMER」などなど...バラエティ豊かでどこも入りやすい雰囲気なので、何を食べるか本当に迷ってしまいます。中でも少し変わり種というか、珍しいな〜と思ったのは、ミートボールの専門店「Susan's MEAT BALL」。ミートボールってわざわざ目がけて食べに行ったりしないので、久しく食べてない...でも美味しいよねぇ。全体的に大人向けなセレクトのなか、子どもも喜んで食べられそうなところも良いなと思いました。日比谷フードホールは、ざっと見たところすべての店舗がMACをレジとして使用しているようでした。フードホールに関しては館のルールがあるのかもしれません。

1階には困ったときのガストロテック「Buvette」が

ミッドタウン日比谷にはいわゆるレストランフロアというものは存在せず、各フロアに飲食店ゾーンがあるという造りになっています。1階には、小売店編で紹介したLEXUSのカフェ「THE SPINDLE」とおなじみの「DEAN & DELUCA」、そして日本初出店のガストロテック「Buvette」があるのですが、ガストロテックって一体なんでしょうか...?

ガストロテック(Gastrothèque)とは、朝食やカフェ、ディナーなど一日中利用できる場所や環境を意味する、Buvetteオーナーシェフのジョディ氏による造語

つまり、平たく言うと超使い勝手が良いお店ってことですよね。1階正面エントランス脇で場所的にも抜群に使い勝手が良く、ミッドタウン日比谷の顔的なレストラン。海外のカフェみたいな佇まいも素敵でしたよ。

IMG_2995 (1) (1)

天ぷらでちょっと一杯からカジュアルフレンチまでカバーする2階

さて、2階にはどんな美味しいものがあるのかな?飲食店ゾーンに入ってすぐ左手に見えてきたのは、フレンチレストランの「morceau」です。入り口で写真を撮っていたら、是非店内も御覧ください!とスタッフの方に声をかけていただいたので、厚かましくお邪魔しました。シックな入り口から打って変わって、中に入ると明るい!そして活気のあるオープンキッチンを眺めながら食事ができる、特等席のカウンターが。カウンター最高ですよね、大好きです。そして奥にはなんとテラス席もある!これからの季節、このテラスで白ワインやシャンパンを飲んだら気持ちいいでしょうね〜。飲めるときにいつか来ます、必ず。こちらのレジはタブレットPOSでした。

IMG_2976
IMG_2979
IMG_2978

白ワインに後ろ髪を惹かれつつ、先へ進みましょう。まぁ、歩を進めればまた新たな心惹かれるお店が登場するわけで...じゃーん、立ち呑み・天ぷらの「喜久や TOKYO」さんです。

IMG_2985
IMG_2982

完全に楽しいですよね、ここ。来なくてもわかる、楽しいの。こちらの天ぷらは低カロリーでヘルシーを実現してるらしいので、色々気になるオトナの皆さんには嬉しいですね。その先には、私の好きなインド料理のお店(というか単純にカレーが好きなんですけど)「DIYA」もありました。壁面いっぱいの写真にインドの風を感じます。

IMG_2986

ちなみに、小売店編で紹介したTHREEのデリとレストランも2階にありまして、こちらはお子さま入店OKとのことでしたよ。野菜中心のナチュラル&ヘルシーなお料理なので、安心して食べさせられそうですね。2階にはとっても綺麗なベビー休憩室・授乳室もあるので、小さなお子さん連れの方も安心してショッピングやお食事を楽しめます。表にはパパが座って待てる、広々ソファー席もありました。

IMG_3024
IMG_3025
IMG_3026

本格和洋中に1日を締めくくるBARまですべてが揃う3階

続いて3階へ。3階には、鮨好きなら多くの人が知るという阿佐ヶ谷の名店「鮨なんば」の2号店が...!プレオープンだったので中を見ることはできなかったのですが、いつか食べに来るぞ!という目標ができました。
そしてお隣には、渋谷・神南のビオディナミコなどを展開するサローネグループの新店舗「SALONE TOKYO」があります。開店祝いの花がハンパなかったです、さすがです。私は宇田川のバカリが大好きだったんですけど、久しく行ってない間に閉店してしまったようで悲しい...。こちらの「SALONE TOKYO」はもう少し敷居が高い感じがしますけど、きっと美味しいに違いありません。中を見せていただいたのですが、テーブルセッティングのコーディネートも素敵。窓もあって明るい店内です。レセプションには、タブレットPOSが鎮座しておりました。

IMG_3053
IMG_3056

ほかにも、12メートルのカウンターがあるという本格的なBAR「STAR BAR」や、京都の老舗料亭「瓢亭」、フレンチレストランの「TOYO」、上海料理の「礼華 四君子草」など、3階にはゆっくり時間をかけて食事やお酒を楽しむためのお店が多い印象でした。

というわけで、飲食店編は写真の枚数が少なめでさらっとご紹介になってしまいましたが、行ってみたいお店ありましたか???個人的には、好きなお店の系列店が入っていたり、商業施設なのに本格的なBARがあるところがとっても魅力的だなと思いました。「STAR BAR」は25時までやっているので、うっかり終電を逃さないように気をつけてくださいね。今回見ることができなかったのですが、6階にも「DRAWING HOUSE OF HIBIYA」というニッポンのテロワール(土壌・気候・土地特有の性格)をコンセプトにしたレストラン&ティールームがあります。6階のパークビューガーデンの緑を眺めながら食事ができるようで、こちらも良さそうですね。

そういえば、帰り際にRINGOの前を通りかかったら、いつもの行列でした。買って帰りたかったな〜。こちらもタブレットPOSが休みなくフル稼働しておりました!

IMG_3066
IMG_3065

週末のお出かけの参考になると嬉しいです。それではまた!

小売店編はこちら↓
【NEW OPEN】東京ミッドタウン日比谷・小売店編
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。皆さんお花見満喫しましたか?今年はほんとうに桜が早かったですね...目黒川の桜もほぼ散ってしまいました...今週末の桜まつりはいったいどうなるのでしょうか。

さて、そんな桜満開の先週グランドオープンしたのが、東京ミッドタウン日比谷です!宮崎あおいさんのドラマチックなCMが頻繁に流れてますよね〜。一足はやくプレオープンにご招待いただいたので、いそいそと行ってきました。商業施設大好きなので無限に居られるわ!と思いつつ、写真を沢山撮ってきましたので、気になったお店をご紹介いたします。

地下鉄で行ったので、日比谷駅から直結のA5出口を目指しました。改札を出て進んで行くと、バリアフリーなので、気づいたらミッドタウン日比谷の中に居た!という感じですよ。
ここは日比谷アーケードと呼ばれるエリアで、「スターバックスリザーブ」や「RINGO」や「住吉酒販(角打ちも!)」といった気軽に立ち寄れる雰囲気のお店が並んでいます。近くて便利な「セブン-イレブン」もあります。ミッドタウン日比谷には映画館「TOHOシネマズ」もあるので、中に入る前の待ち合わせにも良さそうですね。

IMG_3062
IMG_3057

1階はLEXUS MEETS...などオトナの男性も楽しめるフロア

お隣の日比谷フードホールは飲食店編でご紹介するとして、1階に上がってみましょう。まず目に飛び込んでくるのは、広々〜な「LEXUS MEETS...」です。カフェとライフスタイル雑貨店とLEXUSのショールームが一緒になっていて、ここは本当に車屋さんの店舗か!?といった印象。もちろん、ちゃんとLEXUSの実車も展示されてますし、シュミレーターもありました。ちなみにここの雑貨のセレクトが素敵で、ずっと欲しがってる九谷焼窯元・上出長右衛門窯の湯呑みをはじめ、欲しいものたくさん。カフェにはタブレットPOSが導入されていましたが、あれはどこのレジだろう〜。

IMG_3010
IMG_3012
IMG_3013

お隣には、伊勢丹発のブランドコスメのセレクトショップ「ISETAN MIRROR」があります。調べてみたらルミネやアトレ、ミッドタウンなどに16店舗も展開していてびっくり。ACCA KAPPAを覗いてみましたが、こちらの商品はギフトに良さそうですね。クリーンで中性的なデザインが男性にも喜ばれそうです。ちょっといいブラシとか、プレゼントしてもらうと嬉しいかも!

IMG_3003
IMG_3005
IMG_3004

「LEXUS MEETS...」の対面にあるのが大人気のイタリアシューズブランド「PELLICO」です。国内の直営店はミッドタウン六本木に続いて2店舗目。PELLICOといえばスリット入りのフラットシューズがアイコン的な存在ですが、ここミッドタウン日比谷でのみ買えるという限定品も素敵でしたよ!ちなみにPELLICOさんはスマレジ導入店さんです、六本木に続いて日比谷でも導入してくださいました。いつもありがとうございます。

IMG_3002
IMG_2999
IMG_3001

2階ではトレンドをキャッチしながら食でもキレイに

続いて2階へ。個人的に2階の目玉は、安定の人気を誇るコスメブランド「THREE」の新業態、レストランとデリとコスメショップの複合店舗です。友人が「THREE」でお仕事をしているので、来たよ!と報告してさっそくお茶してみました。月桃茶というお茶をいただいたのですが、ポリフェノールが赤ワインの34倍も含まれてるそうです。味は意外とクセがなく、ごくごく飲める感じでした。デリもレストランも、身体が喜びそうな食材を使った、見た目も美しいお料理が提供されます。店舗のデザインはブランドイメージにぴったりなニュートラルでシンプル、シックな感じ。こちらもレジはタブレットPOSですね、スマレジかな〜?スマレジだと嬉しいな〜。

IMG_2988
IMG_2992
IMG_2990
IMG_3051

吹き抜けに沿ってダウンで大人気のTATRASや、MASTERMIND WORLD、A.P.C.、THE NORTH FACE PLAYなどのショップが並んでいますが、その一角で目を引いたのがwell-made by MAIDENS SHOPです。

IMG_3019
IMG_3020

エンダースキーマのアイテムがたくさん置いてある〜!サンダル素敵、時計可愛い!とひとしきりテンションが上がり、スタッフの方とお喋りして盛り上がってしまいました。こちらのお店ももちろんタブレットPOSです。

3階ではヒビヤセントラルマーケットにワクワク

ミッドタウン日比谷は、地下1階から3階までがショップ&レストランエリアになっており、4・5階は「TOHOシネマズ」です。さて、3階にはどんなお店があるのかな?

エスカレーターで上がっていくと、なんだか急に古き良き昭和の空気感が...ここはどこだ?

IMG_2965

HIBIYA CENTRAL MARKETは、クリエイティブディレクター「南貴之」と老舗書店の「有隣堂」が出会って生まれた、小さな街のような複合型店舗(ミッドタウンHPより)

映画のセットに迷い込んだような小路を進んで行くと、ヴィンテージのアイウェアショップや古い理容室、大衆酒場に雑貨店...次々とお店が現れます。なかでも、理容室は内装まですべてが昔ながらの理容室!最近、オシャレな理容室が増えましたが、こちらも相当コンセプチュアルでこだわりが感じられます。HIBIYA CENTRAL MARKET内でも、タブレットPOSがたくさん頑張ってました。見た目は昭和でも中身はしっかり最先端ですね。

IMG_2966
IMG_2967
IMG_2971
IMG_3039
IMG_3036

3階はHIBIYA CENTRAL MARKETを囲むように、ライフスタイル系のショップが並んでいます。お隣のTODAY'S SPECIAL Hibiyaではガーデニンググッズが販売されていて、なんと土まで売ってました。DIYブームの流れか、インドアガーデニングなんかも流行ってますよね。こちらのお店では、ワークショップも開催されるようでした。吹き抜けに沿って通路を歩いていくと、Knotさんの時計にも遭遇しましたよ。

IMG_3035
IMG_3032
IMG_3031
IMG_3044

というわけで、急ぎ足ですが日比谷ミッドタウンで矢崎が個人的に気になった小売店さんをいくつかご紹介いたしました。果たしてスマレジの導入店舗はいくつあったのかな?
他にも素敵なお店がたくさんあったんですが、紹介しきれず残念です。このところ毎日良いお天気なので、話題の新スポットに是非脚を運んでみてくださいね!

次回は【NEW OPEN】東京ミッドタウン日比谷・飲食店編でーす。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ